必見!マッチングアプリでのリアル体験談。アラサー男子のしくじり公開。こんな風にはなるな

マッチングアプリ利用歴3年以上の私ですが、実に300人以上と出会い、3人の女性ともお付き合いさせていただきました。またちょっとやらしい事をした人も数え切れないほどいたのですが、中には失敗した事も多々あります。

そこで今回はマッチングアプリを利用している男性に向けて、こんな風にはなるなと言った感じで失敗談を踏まえた教訓などお伝えできればなと思います。

マッチングアプリはアプリによって用途が変わってくる

まずしくじった体験を話す前に、マッチングアプリはたくさん種類があり、どのアプリを選ぶかで、利用する目的や用途が変わってきます。

ですのでまずはどのアプリを選ぶかが大事になってきます。

個人的に利用したアプリは以下の通りです。

  • ペアーズ
  • with
  • タップル
  • Tinder
  • Omiai
  • PCMAX

上から順番に利用頻度が高い順でした。

それぞれの利用した感想を簡単にまとめましたので紹介したいと思います。

ペアーズ

引用元:ペアーズ公式サイト

一番出会えました。そして付き合えた人も2人いて、セッ◯スができた人数も一番多かったアプリです。充分に恩恵を受けることができたので、いいアプリとしか言いようがありません。

しかしちゃんとプロフィールを作ったり、写真を笑顔のいい感じの写真にしなかったりするとたちまちいいねを送ってもマッチングできなかったりするのでちゃんと利用したらいい結果も出ます!

とにかく一番出会えるので一番オススメアプリです。

with

引用元:with公式サイト

ペアーズまではなかったですが、このアプリでもかなりの人と会えました。一人の方ともお付き合いできたり、もちろんこのアプリでもセッ◯スができた人もいるのでこのアプリもかなりいい思いをさせてもらいました。

無料でいいねがたくさんできるのでマッチングもしやすく、出会いやすい印象です。

使い方などはこちらにも書いてますので参考にしてみてください。

【マッチングアプリ】withで出会うコツと付き合ったリアル体験談暴露!

タップル

引用元:タップル公式アプリ

タップルはちょっと他のマッチングアプリと違い、カード形式で、いいかもかイマイチを振り分けていくアプリです。

もらえるカードの数も多く、その分マッチングしやすい印象です。

ただしプロフィ写真でマッチングするか全て決まってくるのでちゃんとした写真を撮って設定した方が良いと思います。

Tinder

このアプリは無料でできるアプリです。また男女関係なく出会えるので友達作りにも使えるアプリといった印象です。

男性とも会ったことあるのですが、男性はほぼ全員ビジネスや勧誘目的でした。。。

あまり出会った経験はないのですが、Tinderは割と遊び目的の人が多い印象です。

Omiai

Omiaiも少し利用したことがあるのですが、このアプリは名前のイメージ通り、婚活女子がほとんどでした。

何名か会ったことがあるのですが、結構ガチで結婚希望の人ばかりでしたので、そこまで結婚する気がまだない私にとっては結構な温度差があった印象です。

PCMAX

これは少しだけ利用したのですが、よくわかりませんでした。いわゆるセ◯レを探していたり、援交目的でお金を要求してくる女性がほとんどで、どんな出会いの場なんだ!?といった印象でした。本当にこんなことがあるのか?とも思ったのですぐにやめました。

しくじりその1

お金をガンガン掛けすぎた

同時にいくつもアプリを登録してしまって気づいたら1万以上の請求が来ていました。一つのアプリでだいたい4000円ちょっとなので3つ同時に登録したら軽く1万円超えます。そこでアプリ内のいいねをするためにポイントなど購入してしまうと更にお金がかかります。多い時で2万以上1ヶ月で使っちゃいました。。。

これは本当にしくじったなと思い反省点です。

正直アプリは1つで充分ですし、女性は無料なので複数登録するのはいいのですが、男性で複数登録していると、女性で複数登録している人から気づかれたりしますし、何しろもったいないです。

一つのアプリでダメだったら次の月に別のアプリって感じでやれば問題ないですし、うまく利用すれば課金してまでいいねを送る必要もないので、本当に無駄遣いをしちゃったなと思ってます。

しくじりその2

マッチングが全然できない

これは一番しくじりポイントかと思います。特に登録してすぐの段階や、登録して最初の1ヶ月は一番いいねが来たり、マッチングしやすい時期でもありますので、その時にスタートダッシュが切れないと、マッチンングがしづらくなって来ます。

なので登録時にどんなプロフィール写真にするのか、どんな紹介文にするのか、趣味などのコミュニティなどに入るのをどれにするのか、と言った部分が重要ですが、その点を最初におろそかにしちゃうと、なかなかマッチングしないループにハマっちゃう恐れがあります。

私もマッチングアプリをして最初の方はそれで苦戦しました。

そこで工夫をしたり写真を変えたらいいねがめちゃくちゃ来出したり、マッチングがどんどんし出したりもあったのでやっぱりこの点は重要かと思いました。

しくじりその3

女性との会話内容が覚えれない

たくさんの人とマッチングしたら嬉しい反面、うれしい悲鳴もあります。

それはどの人とどんなやり取りをしていたのかわからなくなる点です。

たくさんの人とやり取りをしていたら、そのうちごっちゃになってしまい、メッセージした内容が覚えてなくて同じ質問をしちゃったりがありました。

名前を間違ったりした時にはもうその時点で終了ですよね。

なのでマッチングするのはありがたいことですし、嬉しいことですが、

やり取りはある程度絞り込んでするのをオススメします。

しくじりその4

遊びすぎて真面目にやり取りできなくなってしまった

マッチングアプリは本当にやり方次第ではたくさんの人と出会えます。

そして冒頭でも述べさせてもらいましたが、ホテルに行き、セッ◯スしたり、セ◯レになった人もいたり、正直遊べました。

一時はデートするたびにそういう流れに発展する時期もあったので、そうなるともうしばらくこんな感じで遊んじゃえ!ってなっちゃうのが男の本音かと思いますし実際そうなっちゃいました。

なのでお付き合いにまで発展するのは面倒だし遊び相手を探そうといった感じでアプリを利用しちゃうのが癖になり、真面目に彼女探しや婚活って目線でできなくなってしまったのが本音です。

遊びすぎには注意ですね。

しくじらないためには

しくじる事は仕方ないですが、上記述べさせてもらった3つのしくじりをしないためにある程度対策もできるかと思います。

その1のお金をかけすぎな点については、これは自尊心と言いますか、しっかり予算を決めてやれば数万円単位で利用しなくても充分出会えます。

またよくある課金するタイミングとして、いいねできる数が0になってしまった時に新しい女性を探していたら、この人いいねしたい!けどいいねができない。。。まだいいねがついてる数が少ないから今のうちにいいねを押したらマッチングできるかもしれない!という衝動に駆られた時は一番危ないです。

確かにアプリ上では魅力的な女性がたくさんいます。思わずいいねを押していると知らぬ間にあれ?もういいねなくなって押せないってなることもあるかと思います。

いいねを押す前に、明日になっても押したいか考えたり、1日置いてそれでも気になったら本当に気になっている証拠ですが、翌日にあれ?この子なんでいいねしたかったんだ?ってなったらそれはそこまでですので、ノリと勢いでいいねを押しすぎないことが一番大事だと思いました。

その2についてはとにかく最初の登録時の写真、自己紹介文をしっかり用意してから登録をオススメです。特に写真は笑顔で明るい印象の写真を用意して置いた方が良いです。

その3については、やり取りは5人までといった具合で線引きをした方が良いかもしれませんね。全員とやり取りしていたら身も心も持たないと思います。

時間もかかりますしとにかく疲れるのがオチかと思います。

ですのでマッチングして嬉しい気持ちもあるかと思いますが、人数を絞って、集中して一人一人の方と向き合われた方が、発展しやすいと思います。

最後のその4ですが、これはしくじったと言うより男として仕方ない部分でもあるかなと思います。とことん遊んで見るのも一つですのでまずはあるがままに遊んじゃうのも一つです。

ただ全ての人に遊び目的で接するとさすがに相手の人に失礼をしてしまうこともあるので、真剣に出会いを求めている人にはそういった事はやめておいた方が良いと思います。

しくじっても大丈夫。巻き返せる方法暴露

色々しくじってしまう事があるかと思いますが、巻き返しは充分できます。

そこでしくじってしまったなと思った場合の巻き返し方法など紹介したいと思います。

しくじったとしてもどうせアプリだしとすぐに切り替えよう

やり取りをミスしてしまったり、会って下ネタ連発しちゃったり、初対面でホテルに行こうって誘っちゃったり、色々なしくじりがあるかと思いますが、まずは心の持ちようとして、どうせアプリなんだし次があると言った感覚で挑まれるといいかと思います。

いちいち引きずったりするのも良くないですし、やり取りが途絶えてしまったらもうどうしようもないので次に行こうって気持ちでやるのが一番かと思います。

もう2度と会わないだろうしと言う精神も大事

アプリ上の出会いのメリットとして、友人など共通の知り合いなどいないので、仮にしくじったことをしても誰にも知られないので、ある意味あるがままの自分をさらけ出しても良いのかと思います。

ただしいきなり失礼なことをしすぎるのはまた別の話ですので、ある程度節度のある行動をとりましょう。

違うアプリに切り替え、数ヶ月置いて再登録して仕切り直す

色々しくじった場合、違うアプリの方が相性が良いパターンがあったりするので、なんかうまくマッチングしなかったり、会っても進展がない場合は、さっさと辞めて違うアプリに切り替えて見るのもオススメです。

案外違うアプリにし出してからマッチングしたり会う人数が増えたりする場合もあります。

しかもそんな感じで切り替えていたりしていろんな経験をすると、

経験値がたまりいろんなパターンを学習しているので、数ヶ月後にまた出戻りをした時は、今度はうまくマッチングできたりいろんな人と会えたりと言ったこともあり得ますので、どんどん違うアプリに切り替えられるのをオススメ致します。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

今回はしくじった経験を一部ご紹介いたしました。

マッチングアプリは本当に楽しめるアプリですが、同時にいろんなしくじりも出てくるかと思います。たくさん出会えたり、遊べたりするとつい調子に乗ってしまったりすると思います。

自身の得た経験からの教訓を生かす意味でも、今回はしくじった経験をご紹介させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です