Pairs(ペアーズ)の口コミ、評判とは?3年で計300人以上と会ってわかった、マッチングできない理由と対策を暴露!男子も女子も必見です

マッチングアプリのペアーズですが、私自身約3年利用して計300人以上の方とお会いした経験と、逆にマッチングができない理由や、

マッチングしたりお会いするための対策があることに気づいて、そこからたくさんの女性とお会いすることができましたので、今回は、そういった経験をもとに口コミや評判、

実際に利用した経験を踏まえて解説していきたいと思います。

目次

ペアーズとは

ペアーズは、エウレカ株式会社によるマッチングサービスを行なっているアプリです。

2015年のサービス開始以来、不動のユーザー数No1.を誇り、現在では1000万人以上がペアーズを利用し、述べ25万人以上の方がお付き合い、結婚されております。

最近では、雑誌やSNS、駅のホームなどにもペアーズの広告が掲載されていることがあるので、目にしたことがある人もいるかもしれません。

私も実際なんども電車内で見かけたことがあります。

そんなペアーズですが、「恋人を探している人」や「結婚相手を真剣に探したい人」に向いています。

一方、「割り切った遊び相手」を探している人にはおすすめできません。

その理由は次の4つにあります。

  1. 利用率No.1だから出会えるチャンスが多い
  2. コミュニティ機能で、共通の趣味や興味で繋がりやすいから
  3. 既婚者やヤリモクは強制退場させられる
  4. 24時間管理・監視の為、サクラ・業者は徹底排除されているので安心して利用できる

以下順番に解説していきます。

利用率No.1だから出会えるチャンスが多い

ペアーズは、累計登録者数は1000万人を突破したもっとも会員数が多いマッチングアプリです。

会員数がダントツなので、自分の好みの女性と出会える可能性がたくさんあります!

ペアーズに続く人気マッチングアプリの、with、タップル誕生、Omiaiでも400万〜300万人ほどなので、その差は歴然ですね。

会員数が少ないアプリだと、好みの女性があまり見つからない事があります。

とくにマッチングアプリでは、プロフィールやメッセージのやりとりを工夫する必要があるため、

慣れるまでに時間がかかります。そのため、会員数が少ないと、出会いにくくなってしまいます。

その点ペアーズは、会員数が多いので、仮に意中の1人の女性へのアプローチがダメだったとしても、

他に意中の人や、自分と相性の良い可能性がある相手がいるかもしれません。

相性の良い相手と出会えるチャンスが多いのは、マッチングアプリ業界で最も多くの会員数を抱えるペアーズならではの強みです。

コミュニティ機能で、共通の趣味や興味で繋がりやすいから

ペアーズには、「コミュニティ」機能があります。

この機能を使うと、「共通して持っている趣味や価値観」を通じてマッチングしやすくなったり、会話のネタになります。

例えば、今人気のアニメ「鬼滅の刃」が好きという趣味を持っていたとします。

 その場合は、「趣味全般」のコミュニティの中から、以下の画像のような「鬼滅の刃」が好きな人が参加するコミュニティに登録してみましょう。

そうすると「鬼滅の刃」が好きな相手を見つけることができ、マッチングして会話をする際の一つのきっかけになると思いますので、

この機能は有効活用をした方が良いです。

既婚者やヤリモクは強制退場させられる

マッチングアプリによってはヤリモクの男性や遊び目的の男性が多く、真剣な出会いをしたい女性にとっては嫌な存在ですよね。

しかし、ペアーズでは「既婚者・彼氏/彼女持ち・パパ活・ヤリもく」などの冷やかしユーザーは、「強制退会」させるという厳しい対応を取られます。

このような仕組みがあるため、真剣な出会いを求めている女性が多く使っているのかと思います。

24時間管理・監視の為、サクラ・業者は徹底排除されているので安心して利用できる

サクラはペアーズに関して言うとほぼいないと思われます。なぜならそんなことをしなくても既に会員数1000万人以上もいるので、わざわざ人を仕込んでなんてことは必要ないですから。

しかし業者に関しては運営の隙をついて入り込んでくる可能性があります。

特に情報商材などのマルチ商法やビジネス勧誘、宗教勧誘などがマッチングアプリに関わらずネット内にはよく潜んでいます。

その点、ペアーズは「業者」を徹底排除しているので安心して利用できます!

安心してサービスを利用できる背景には、登録後サービス利用前に必ず行われる「身分証の確認」と「24時間365日の運営管理」を徹底している運営の取り組みがあります。

 

Pairs(ペアーズ)の口コミまとめ、実際に出会えるのか?

なんだかんだ言って「ペアーズって実際本当に出会えるの?」って思いますよね。

どのwebサイトをみても、「ペアーズは出会える」と良いことばかり紹介している人が多いので、疑わしく感じる人もいるのではないでしょうか。

実際に生の口コミやツイッターなどを調査したところ「出会えた」という口コミを数多く確認できました。

かく言う私もこれまで300人以上の人と出会えましたので、これは間違いなく言えます。

ペアーズは「実際に出会えるアプリである」ということで安心して利用できます。」

 

 

Pairs(ペアーズ)にはどんな人がいるのか

マッチングアプリですので、基本は出会いを求めている人かと思いますが、

中にはいろんな人がいます。

ペアーズにはどんな男性がいる?

色んな職種の方や、イケメン、高年収、高身長、はたまたサラリーマンやフリーター、学生まで様々な男性がいます。

基本的には真剣な出会い、結婚や彼女探しをしている男性が大部分です。

しかしツイッターなどをみていると、案外ヤリモクもいたりします。先ほど強制退会させられるとありましたが、

出会う前はヤリモクか判断できないので、強制退会させられる人はよほど派手にアプリ内で女の人と接触し、中には嫌な思いをさせた男性、

もしくはアプリ内での会話があまりにも下世話な内容ばかりの人かと思いますので、

賢いハイスペックイケメンや普通の男性の中にもそう言った人がいると思います。

ただ実績としては25万人以上の人が結婚、お付き合いに発展しているので一部かと思います。

ペアーズにはどんな女性がいる?

これは私の実際に利用してみた感想ですが、結構女性は真剣な出会いを求めている人が多いように思いました。

婚活をメインとしたアプリではないですが、やはり広告効果もあり、プロフィールを拝見している限り、

ほとんどの人が真剣な出会いや婚活をしている人でした。特に30代の女性はほぼそんな感じです。

20代の女性はまだそこまでかと思いますが、彼氏が欲しい人がほとんどです。

女性に関して言うと、あからさまに遊び目的という人は判別つきませんし、

プロフィール上では真剣な出会いを求めていると書いていても、実際は遊べたなんてこともありますので、

遊びたい男性の人からしたら、アプリ上での判断は難しいと思います。

ただ言えるのは真剣な出会いを求めている女性が大半ということです。

口コミは賛否両論、利用者が多いだけに様々な意見がある

Pairs(ペアーズ)の良い口コミ・評判

まずはいい口コミですが、やはり出会えたり、お付き合いできたと言った口コミが良く見受けられます。

やはり実績通り、口コミでもこう言った意見が多いように思います。

以下一部Twitterでの口コミです。

 

 

 

Pairs (ペアーズ)の悪い口コミ・評判

逆に悪い口コミですが、良い口コミと対照的に、出会えない、やり取りが続かないと言った口コミが多く見受けられました。

特に女性のツイッターの口コミが激しい内容でした。やはりヤリモクがいるようですね。。。

 

 

 

口コミと使ってみて分かった Pairs (ペアーズ)のメリット・デメリットを評価

ペアーズを利用して思ったメリットは

  • 利用者が多い分、マッチングしたり会いやすい

これは母数が多い分、マッチングしたりお会いする可能性が必然的に高くなってきますので、会いやすいアプリかと思いましたし、実際私も多数の女性とお会いすることができました。

  • 年齢確認が必要で偽装しての利用ができない為業者や詐欺がほぼない

これは無料アプリと違い、男性は有料会員登録が必要なのと、年齢確認が必要なので偽装しての利用ができなかったりしますので、業者、詐欺がほぼなくなってきますので安心して利用できるアプリかと思います。

また仮にそういった人がいても通報機能があり、おかしい人には通報し強制退会できる仕組みになってます。

  • 恋活は確かにできる(実際付き合えた)

これは私個人の感想ですが、お付き合いまで発展することができたので、恋活は確かにできるアプリというのが身をもって証明することができました。

  • なんだかんだ遊べた

そして恋活とは対照的ですがワンナイトやセ〇レを作ることができたので、これも身をもって遊べたことを証明できました。

ペアーズを利用して思ったデメリットは

  • 男女ともにライバルが多い。特に男性の方が多い為、意中の女性にいいねを送ってもマッチングしないパターンが多い(競争が激しい)

男性目線からすると女性とのマッチングの競争が激しい為、なかなか意中の人とマッチングしずらい点があります。

登録したばかりの女性が一瞬にしていいね500+の表示になっている人をたくさん見受けられるところから、かなりライバルが多いのがわかります。

私もいいねを送った意中の女性となかなかマッチングできず歯がゆい思いを何度もしたことがあります。

  • 月額料金以外にポイントの課金をして結局費用がかさみやすい

先ほどのなかなかマッチングしずらい点に追記した形になりますが、マッチングしずらい→ポイント消費が激しくなる→ポイントがなくなる→いいねができなくなりただ見ているだけになる→見るだけだと嫌だから課金していいねする。

こう言った心理が働き、結局1か月に月額料金以外に1万円前後課金したりして費用がかさんでしまった経験があります。

  • ヤリモク、遊びの人が多い

悪い口コミのところにもありましたが、男性は結構遊び目的の人が多いので、その辺りは女性の人は注意が必要かと思います。

私も男ですが、男心としてあわよくば精神があるのは事実です笑

  • あわよくば遊べたらと言った感覚で遊びたいアピールが強すぎると通報されて強制退会になる可能性が出てくる

これは男性目線での話ですが、あまりに遊び感覚がひどすぎたり、マッチングしたお相手に下ネタトークばかりしていると、場合によれば女性が通報し、強制退会させられることがあります。

ので冷やかし目的や、ワンナイトや遊び目的が過ぎるとそういったリスクがあります。

  • 婚活目的の女性が多い為、気軽にお試し感覚の人には合わない

ペアーズはなんだかんだ言って婚活、恋活目的の利用者が大半です。なのでちょっと遊べたりできたらな、とかちょっと誰かと出会えたらいいなくらいの間隔での利用は、マッチングしずらかったりお会いする所までできなかったりします。

3年で計300人以上に会って分かった、マッチングできない理由

口コミでもある通り、ペアーズでなかなかマッチングできなかったり、会えないと言った意見も多いようですが、それには理由があります。

利用していて思ったのが、利用者側の理由と物理的な理由がどうやらありそうだと気づきました。

マッチングできない理由その1:男女比バランスの問題。女性より男性の方が多い為、人気の女性に男性が一気に集中するから

まず大きな理由の一つは男女比のバランスかと思います。

男女比はペアーズ公式サイト上のペアーズカスターサポートのチャットで直接聞いたところ、6:4で、男性の方が多い為、人気の女性に大勢の男性がいいねが集中し、結果なかなか自分のプロフィールを見てもらえずにマッチングができないと言った理由が大きいのかと思います。

実際女性のプロフィールを見たところ、このように+500と表示されている女性が非常に多い印象があります。

これは500人以上の男性からいいねが来ているということになります。

登録したばかりの NEWのマークがついている女性も+500になっている場合がありますので、

おそらく登録して初日に大量のいいねが一気にきて混乱状態にあるのが予想されます。

そんな時にインパクトがあったり、ルックスがその女性にとってよほどのタイプでない限りはマッチングは厳しいのかと思います。

ペアーズ男女別のいいね平均値

引用元:ペアーズ公式サイト

またこちらにもあるように、月の平均で見ても女性の方が90もいいねが来ているのに対し、男性は平均6と、ここでも大きな差が生まれています。

いいねをしてマッチングした数はここには含まれてないので、

おそらく男性のいいね平均数が20〜30女性のいいね平均数は100前後かと思われます。

最後に解説しますが、マッチングするにはある程度の対策や工夫をして女性にアピールをしないと、マッチングが難しいのが読み取れます。

その2:プロフィールが素っ気ない、顔写真がないなど正体がわかりずらいから

次に利用している男性側(女性側)にも多少なりとも原因があるのかと思います。

その理由の大きな一つとして、あなたと言う人物が分かりづらいプロフィールになっていないか一度確認をされた方が良いかと思います。

最後で詳しく解説しますが、

  • プロフィールのトップ写真に顔がはっきりわかるものにしているか
  • プロフィールの項目をちゃんと埋めているか
  • 自己紹介文を丁寧に書いているか

もしマッチングがあまりしていない場合、一度この辺りの見直しをされた方が良いのかと思います。

その3:30代は人気度が落ちてくる。

30代、特に半ばから後半になってくると、よほど年収が高いか、イケメンでない限りは、なかなかマッチングがしづらいかと思います。

なので30代半ば以降の人で、真剣な出会いを求めている人は別のアプリを利用した方が良いかと思います。

最近頻繁に宣伝されている「Pairsエンゲージ」と言う婚活に特化したアプリもありますので、

そこに移行してみるのもありかと思います。

マッチングできない人へ、マッチングする為の対策を暴露

マッチングしたい人への朗報です。マッチングする為の対策があります。

まず考え方として、マッチングアプリはあった事がない人同士が、アプリ上で出会うツールです。

そこで必要なのは写真とあなたと言う人物が分かる自己紹介文をどれだけしっかり作りこむかが重要になります。

是非以下の内容をチェックしてみてください。

  • プロフィール写真の見直し
  • 自己紹介文の見直し
  • プロフィール全体の見直し

以下順番に解説していきます。

プロフィール写真の見直し

これは最重要ポイントです。

NGパターンは以下のような写真です。

  • 顔がはっきり映っていない

これが当てはまっていたら必ずマッチングしません。まずははっきり顔がわかる写真に今すぐ切り替えましょう。

身バレが怖いなどマイナスな事ばかり考えているならマッチングアプリは不向きです。

  • 後ろを向いている

これもダメです。あなたと言う人物がわからないので辞めておきましょう。

  • 顔写真がアップすぎる

微妙な写真ですね。後ろを向いているよりもましですが、アップすぎるのもわかりづらいのでやめておきましょう。

  • 変顔ばかりで分かりづらい

これもあなたと言う人物がはっきりしないのでちゃんとした写真に切り替えましょう。1枚くらいサブで載せるのはありかと思います。

  • 自撮り

これはナルシストと思われたり、友達いないのか?と思われたりするのであまりいい印象ではないですね。

  • 背景が汚らしい雰囲気で自撮り

トイレや洗面所の鏡などで自撮りした写真が良く見受けられますが、これも良くないですね。

  • SNOWなどの加工アプリを使用

これもあなたと言う人物がはっきりわからない写真になります。ごまかし感満載なのでこれもあまりマッチングしないのでやめましょう。そしてサブ写真にも入れない方が良いです。

 

自己紹介文の見直し

自己紹介文に何も書いていないのも、あなたと言う人物が分かりづらいです。

マッチングアプリではあった事ない人がアプリ上で出会うツールなので、

声や雰囲気が分からない分、写真と自己紹介文でしか自分という人物像をわかってもらえる手段がありません。

よって自己紹介文はプロフィール写真の次に重要項目です。

一部のモテるイケメン男子は別として、マッチングがなかなかしていない男性は必ず自己紹介文を入れないと他の人との差別化が図れないです。

自己紹介文を書く上でのポイントとして

    • 長すぎず短すぎず
    • ある程度の住んでる場所、職業を書いておく
    • 趣味や好きな事は必ず書く
    • 休みの日の過ごし方も
    • 友達からよく言われる性格も書いてると良い

別のブログ記事で自己紹介文の一例を公開していますので、そちらの方を参考にしつつ、上記ポイントを確認しながら作成してみてください。

【2020年最新版】Pairs(ペアーズ)の口コミから見るリアルな評判!メリットデメリットと危険人物の見分け方と確実にマッチングする方法を登録方法と共に伝授!

 

プロフィール全体の見直し

プロフィールには様々な項目があります。

プロフィール写真、自己紹介文以外にも、各項目を入力しているか、

またコミュニティに参加し、ある程度ご自身の趣味嗜好がわかるようにしておきましょう。コミュニティを見ている女性も結構いますので、地味に重要です。

丁寧にプロフィールを作りこんでいれば、それなりに女性も見てくださいます。

目に留まって、誠実さや優しさが伝わればマッチングの可能性が上がります。

まとめ

今回はマッチングアプリのペアーズに関する口コミなどを紹介しました。

ペアーズを使えば、安心・安全に恋人を探すことができるアプリかと思います。

ここまで読んでみて「ペアーズならいい人見つかるかも!」と少しでも思えた人はぜひ、ペアーズを一度試してみてくださいね。

またペアーズの登録方法や危険人物の見分け方、マッチングのコツなどについては以下の記事にも解説しておりますので、

ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

 

【2020年最新版】Pairs(ペアーズ)の口コミから見るリアルな評判!メリットデメリットと危険人物の見分け方と確実にマッチングする方法を登録方法と共に伝授!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です