東京吉原のソープランドSweetKiss(スウィートキッス)の口コミ、評判と、おすすめ嬢付きリアル体験談と遊び方紹介。



今回も東京に住む風俗好きな友人から、ソープランドに行ったとのことで、

その口コミ、評判を教えてもらいました。今回は日本でも有名なソープランド街の吉原のSweetKissと言うお店のようです。

若干のハプニングがあったようですが、その点も踏まえて見ていきたいと思います。

スウィートキッスとは

吉原で2010年より同じ場所で営業している格安ソープです。

姉妹店としてPreciousとPrettyGirlが同じ吉原内にありますが、スウィートキッスはPreciousとの連携を行う機会が多く、PrettyGirlとは在籍嬢の移動はありません。

原則としてS着店となっていて、初めて風俗嬢となる素人女性が中心の店舗です。

ソープ店にありながらも素人店という特徴のためにマットサービスを行えるソープ嬢はごく僅かと限られており、

他店経験者以外は基本的にベッドサービスのみ期待して利用しなければなりません。

部屋数が6室とこじんまりとした店舗となるため、姉妹店のPreciousに移動することがあるので、

混雑時には送迎車による移動があると考えておく必要があります。

初めて風俗嬢となる女性が多いことから、20歳以上の現役女子大生が在籍していることがあるため、

遅い時間帯や土日のみ出勤となるソープ嬢が多く含まれます。

スウィートキッスの場所

東京都台東区千束4丁目17-14となっており、江戸町通りの脇を僅かに入った位置です。

送迎場所が吉原の中では珍しく、JR鶯谷駅大泉サウナセンター前、地下鉄日比谷線入谷駅ウェルシア薬局前、

東武浅草線北口モスバーガー前となります。

吉原の最寄り駅となる地下鉄日比谷線三ノ輪駅からの送迎を行っていないことから、

三ノ輪駅からならば徒歩15分程度で到着可能な位置です。




スウィートキッスの営業時間、料金、予約方法

営業時間

  • 9:00〜24:00

料金

  • 40分10,000指名不可
  • 平日朝限定お試しコース:90分25,000円
  • ロングコース:130分36,000円

時間帯により変動する方式を採用しているので、50分・60分・80分・90分という一般的なコース時間と入る時間帯により細かい料金が決まります。

また、ロングコースとして130分36,000円という時間帯に関係ない一律料金も選択可能です。

一方、在籍嬢によりランク分けがされており、ゴールド+1,000円、プラチナ+2,000円、ダイヤモンド要問合せというランク別追加料金もあります。

予約方法

  • 前日予約11時から、メルマガ会員専用電話番号にて前々日14時から予約可能。

スウィートキッスの女の子のレベル

SweetKissでは素人女性によるサービスをコンセプトにしているので、実年齢が20代の在籍嬢が大半です。

吉原年齢と呼ばれる実年齢とはかけ離れたプロフィールとしている在籍嬢も中にはいますが、

20歳に到達した現役女子大生も在籍していることから、若さと素人っぽさをウリとしているコンセプトに合う在籍嬢が中心となっています。

格安店ならではの若くて綺麗な女性とごく一般的な受け身サービスを行う在籍嬢が多いことを理解した上で、

自分の好みに合ったソープ嬢を探し出すことを目指すと良いです。

実際に初めてSweetKissへ在籍しているソープ嬢の中には、会社に秘密の副業として写真無しにて出勤している人が珍しくありません。

秘密のアルバイト感覚でも働ける柔軟な環境があるからこそ、初めての在籍店として選ぶ女性が多いわけです。

おすすめ嬢紹介

ルイ

ゆら

フラン

れい

りおな

えみり

れいみ

スウィートキッスのNN・NS嬢の見分け方

こちらのお店はS着ですのでNS嬢はおりません。

SweetKissの遊び方と、まさかの指名嬢当欠!?急遽当日決めたゆずき嬢とのリアル体験談紹介

ではここから遊び方付き、リアル体験談を紹介していきたいと思います。

予約し、お店に向かう

前日予約した姫が当日欠勤だったものの、既に自宅を出発していたので急遽写真で選ぶ旨を伝えて店舗へ向かいます。

お店に到着、受付で嬢を選び、支払いを済ませる

地下鉄日比谷線の送迎場所が入谷駅とのことだったので送迎は断り、

予定していた90分25,000円の料金をカウンターで支払い店長おすすめのゆずき嬢にしました。

待合室で待機

待合室は小さな缶ジュースが箱で積み上げられていて、おしぼりや水はセルフサービスですが、格安店だけに仕方が無い部分です。

ゆずき嬢登場、部屋へ移動

予約時間の5分後になって準備が出来たとのことで呼び出されますが、階段前で待っていたのは小柄なヤンキー風のゆずき嬢でした。

手を引かれて階段を登り部屋に入ると、マットがギリギリ置けそうな部屋となっていて、

やや狭い雰囲気がありますが価格なりですからマットをする予定が無かったので問題有りません。

浴槽にお湯を溜め始めた状態のようで、ベッドに腰掛けるなり缶のお茶をあけて渡され、

「煙草1本いいですか?」とのいきなり喫煙要求です。

プロフィールでは接客中は吸わないとありましたが、断ってから堂々と吸うことが分かりました。

お風呂で洗い流す

浴槽が満たされたことを確認すると、セルフで脱いで洗体に移ります。

ゆっくりと洗体を受けて1人で浴槽に入り、歯磨きをして上がります。

ゆずき嬢は浴槽に入ること無く、潜望鏡といったサービスも特にありません。

これはサービス地雷かもと覚悟しつつ、SweetKissだから素人をウリにしているからよくあることだと思うようにしました。

しかし、まだこの時点では甘いことにこの後気づくことになります。

プレイする、まさかのS着でフェラ?!

ベッドでは先に攻めるように言われましたが、キスをしようとすると軽くならという条件を付けられました。

一通り愛撫して様子見して攻守交代となりますが、さらにここでゴムフェラしか出来ないという宣言が入ります。

S着店ですが吉原でゴムフェラしか出来ないという姫には初めて当たり驚きましたが、

更にサービス劣化されては面倒だからと受け入れて用意でき次第、ローションを塗って騎乗位挿入です。

小柄かつ細身であって、締りは普通という状態のために騎乗位では射精に至らず、

疲れたようで正常位へと交代するように言われます。

正常位では奥深くまで入れると痛くなるそうで、全体の2/3程度を出し入れしてそれ以上は入らないようにブロックされます。

胸はBカップ程度であって、どうせ乳首は痛いと言われるだろうと予想していましたが、予想通り乳首は触る前にNG宣言出ました。

基本的に中折れすることは滅多に無いですが、気分的に厳しくなってきたので、

この後もう1軒吉原内でどこに行こうかと考えつつお気に入り姫の顔を思い出して目をつぶり射精に至ります。

90分コースにしたことを後悔しましたが、格安店だからと諦めることにして話に付き合うことにしました。

20代後半に見えますが、出稼ぎ経験が豊富で様々なエリアの風俗店情報を煙草を吸いながら話していました。

シャワーを浴びる

適当に相槌をうちながら時間を消費して、頃合いを見計らって少し早めに洗体を希望して1回戦のみで良いと宣言します。

終了、退店

既にこの後の予定を考えていたので、さっさと出て次の店に向かうつもりでいたので、

フロントへ連絡してもらい別れの挨拶をしてからそのまま店外へ出ることにしました。

店長さんがアンケート依頼をしたそうな雰囲気でしたが、既に次の店でリベンジすることに意識を集中していたので、

早漏防止のために軽く抜いて入浴しにきたと考えることにしました。

話好きで1回戦ボーイかつドライな対応をする細身女性が好きな人には合っている姫だと思われます。

SweetKissのまとめ

今回はたまたまドライな接客を行うやる気が少ないソープ嬢にあたってしまいましたが、

その日の気分により本指名以外は対応が雑になってしまうことがあるのでタイミングと運次第だと考えています。

SweetKissは他の在籍嬢に入った時にS着嬢であっても生フェラが普通であって、90分ならば3回戦までの誘いを行う在籍嬢が珍しくありません。

素人店の中にはしっかり仕事を行うか、雰囲気と可愛さで癒やすといったソープ嬢が多いですが、

中にはドライかつ地雷気味のサービスを行う在籍嬢が出てしまうことは否めません。

人気がありサービスがしっかりしているか可愛らしい在籍嬢は、

SweetKissの場合には新人期間が終わった後はゴールドまたはプラチナランクとなるので、

レギュラーランクの在籍嬢を選ぶ際には当たり外れが大きい所も素人格安店ならではの醍醐味だと考える必要があります。

外したくなければ最初からゴールドまたはプラチナランクの在籍嬢を予約して入れば、

同じ料金でも気分が良いサービスを受けられるはずです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です